只今、「あおい」にて試食販売を行っております。


八王子はもとより1889年(明治22年頃)日野地区では、
桑田村とも云われ、桑の葉の生産も盛んで桑園試験場もあるくらい、桑には古くから関わりがありました。

中国では漢方として「滋養強壮・血行促進」などに用いられる桑のですが、注目すべき成分は桑の葉にしか発見されていない特有成分「DNJ」です。DNJには「血糖値を下げる」「血圧を下げる」「抗酸化作用」「便秘解消」といった作用があるといわています。また、血糖値を抑制する作用から、低インシュリン状態を維持し、体脂肪を抑制するダイエット効果があるようです。


【峠の茶屋 商品のご紹介】

■桑の葉うどん(1箱:600g・5~6人前)・・・・・・・・・1,100(税込)
■桑の葉うどん(1パック:300g・2~3人前)・・・・・・600円(税込)
■桑の生葉入り 特製 辛しみそ・・・・・・・・・・・・・・300円(税込)
■桑の葉入り 煎茶 金剛寺茶・・・・・・・・・・・・・・・800円(税込)
■桑100%  金剛寺茶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1,000円(税込)

-------------------------------------------------------------------------------------------------- 
【営業時間】
■午前9:00~午後5:00
TEL:042-660-5123
■住所:東京都日野市高幡733境内(売店)